私は育毛剤を買うときに、販売会社・製造元会社(メーカー)を気にするタイプ^^;

どちらかというと、モノが大事なので製造元会社(メーカー)の方を重視して調べます。

あなたはどうですか?
気になりますか?|ω・)チラ

ポリピュアEXを販売・製造する2つの会社を徹底的に調べ上げたので、気なる人は読んでみてください!

ポリピュアEXの販売会社「シーエスシー株式会社」とは?

シーエスシー株式会社が売ってるものは?

この会社は1998年設立で、医薬部外品、化粧品、健康食品などの卸・販売を目的としています。

【出典元:シーエスシー(株)

取扱い商品は、ポリピュアEXの他、まつ毛美容液、健康食品千年酵素、歯のホワイトニングジェル、ビタミンC美容液の5品種。

他に医療器具・医療材料の開発・販売も事業目的になっていますが、現在のところは上記5品種の通販、関連事業に集中しているようです。

商品のうちポリピュアEX、酵素サプリの千年酵素は6年連続、まつ毛美容液リバイブラッシュは3年連続で、モンドセレクション金賞!

毎年の審査で高評価を得られるよう、品質については神経を使っていることがうかがえます。

シーエスシー株式会社の規模は?

資本金は1,000万円。従業員数はシーエスシー単体で11名、企業全体で20名とのこと。そう大きな規模ではありませんが、通販主体なら人数はあまりいらないのでしょうね。

関連事業として、近年になって歯のホワイトニングサロン、飲食業などを手掛けます。また女性用育毛剤ハリモアの販売元・レバンテ㈱もグループ会社の一つです。

売上高は年間50億円もΣ(゚Д゚!

単体なのかグループなのかは不明ですが、従業員20名クラスの企業で50億も売ったら、いったいどれだけ儲かるんでしょう。もしかして5億の間違いかも。

【出典元:doda

非上場会社では、売上高がふくらむのはよくあること。でも、話半分としてもかなりの数字です。見た目は小さくても、実は超優良会社なのかもしれませんよ。

シーエスシー株式会社の信頼性は?

本社所在地は名古屋市中心部。

名古屋城や栄地区にも近い久屋大通沿いの、オフィスビル5階です。関連会社レバンテ㈱も同じビルの6階にあります。

ビルの名称がCSC HISAYAビルだし、8階のうち2フロアをシーエスシーとレバンテが占めています。確認はできませんが、自社ビルかも!

通販専業だったら、山間へき地に本社を置いてもいいんです。

それをわざわざ名古屋の1等地に置くのは、資金的に相当余裕がありそう(゚∀゚)

信用調査をしたら、たぶんいい点がつくでしょうね。基盤がしっかりしているので、変な商品を扱うこともないでしょう。

製造元会社(メーカー)「リジェンティス株式会社」とは?

【出典元:regenetiss

リジェンティス株式会社って何をする会社?

ポリピュアEXの製造元・リジェンティス株式会社は、代表者の柴社長が研究・開発した「バイオポリリン酸」をいろんな商品に応用することが目的です。

具体的には、組織再生、細胞増殖促進、骨再生、ホワイトニング、育毛、コラーゲン増産といった機能に、バイオポリリン酸を活用することで新しい製品を作ろうとしています。

ポリピュアEXは、それが形になって現れた製品の一つなんです。

もともと大学でのポリリン酸を応用する研究から生まれたもので、近年はオーラルケア商品のラインナップが充実してきています。

東京の研究開発部門と長野の製造工場とが連携した、大学発で研究開発型の会社というわけです。

リジェンティス株式会社が作ったものは?

製品は、長野県岡谷市の本社工場ですべてが作られます。規模も設備も小さいながら安全管理が徹底された工場で、一部手作業も含め、ていねいに作られています。

そのようすは長野のSBC信越放送が取材・制作した番組で紹介されています。

 

製品化されているものは、オーラルケア商品、ヘアケア商品で、自社ショップサイトでも直接販売。

ただ、サイトを見る限りでは、直販の実績はあまり多くない印象も|ω・)チラ

大半はポリピュアEXのように、OEM商品として供給され通販で販売されているようです。

リジェンティス株式会社の製品・企業への信頼性は?

リジェンティスは資本金4,650万円、社員数26名という中小企業。事業内容は医薬品関連の研究開発、製造販売です。

その事業には、生体組織の再生を促進する効果をもつバイオポリリン酸の活用・応用が根底に。

小規模ながら、事業展開、研究実績は豊富に持っています(゚∀゚)

社会的な認知度は高い

製品への応用についての実績も、早くから認められています。
例えば、

  • 2001~2003年度、文部科学省 独創的革新技術開発研究提案公募制度に採択
  • 2003~2005年度、独立行政法人NEDO 産業技術実用化開発事業に採択

受賞歴もたくさん。(一部を抜粋)

  • 2005年4月 第5回バイオビジネスコンペJAPAN【優秀賞】受賞
  • 2007年10月ビジネスプランコンテスト2007【関東経済産業局長賞】受賞
  • 2009年10月 日本バイオベンチャー大賞【フジサンケイビジネスアイ賞】受賞
  • 2011年2月 JVA審査委員会特別賞【大学発ベンチャー特別賞】受賞

ポリピュアEXは特許成分を使用

2012年には特許を出願し、認められています。そのうち、髪の毛に関する内容は特許請求の要約書によるとこんなことです。

ポリリン酸組成物は細胞増殖,細胞延命,毛髪伸長,及び毛髪の成長期維持に有効に作用する。

もちろん裏づけになる実験は行われ、データが提出されています。成分への信頼性は高いといえるでしょうね。

まとめ(ポリピュアEXは信頼に値する)

販売会社のシーエスシー、製造会社のリジェンティスとも問題ない会社でした。

シーエスシーは商品を売る会社。自社が売るものはちゃんと選んでいます。

モンドセレクションの審査が問題なく通るものを選んだから、ポリピュアが6年連続、リバイブラッシュは3年連続で金賞だったんです。それに裕福そうだし、変なものは扱わないでしょう。

そして製造会社のリジェンティス。バイオポリリン酸の可能性を探り続けた結果の一つがポリピュアEXです。

バイオポリリン酸はすでに広く認知されていて、特許という厳正な審査も通りました。

信頼に値する成分を使ったポリピュアEXも、また信頼できる育毛剤ということになりますね(^^)

ポリピュアEXの公式サイト ⇒