イクオスを使い始めて思うこと、それは・・・|ω・)チラ

産毛、いつ生えてくるの?
でも、焦らないで!

生えるには最短3ヵ月以上かかるんです。それからゆっくりと成長を始めますから、落ち着いてイクオスを続けましょう。

産毛を一人前の髪に育てる方法も書いていますので、最後までお読みください^^

育毛剤で産毛が生えるには早くて3ヵ月かかる

育毛剤の宣伝サイトの口コミ欄に「1ヵ月後に産毛が…」や「3ヵ月目にはしっかりした毛が…」なんていう情報がたくさんあります。

しかし、これは少々疑問!髪の成長サイクルからいって、考えにくいことなんです|_-)ジー

よほどタイミングがよければ、3ヵ月後に産毛が生え始めることもなくはない。

でも、もっと長いのが普通!

医薬品の発毛剤にリアップがあります。発毛効果が確認された薬ですが、添付文書にはこんな記載があります。

▼リアップの添付文書

▼こちらは医薬品・プロペシアの添付文書

どちらも強力な医薬品ですが、それでも4~6ヵ月続ける必要があると書かれています(`Д´)!!

まして作用の穏やかな育毛剤なら、半年、1年くらいは覚悟した方がよさそうです。

イクオスで産毛が生えたという人の期間調査

では、現実はどうなんでしょう。添付文書のように、半年くらいは当たり前なんでしょうか?

実際にイクオスを使った、育毛サイト管理人さんの書き込みを見てみましょ〜!

「イクオス」には、育毛効果と脱毛防止の効果もあるみたいですね。効果の実感が早いとう口コミが多い「イクオス」。

私は1ヵ月で髪のコシを取り戻し始め、抜け毛も減ってきました!!
出典元:育毛剤の効果比較ランキング 

使い始めてから1週間くらい、ずっと頭がムズムズする感じがあった。

2~3週ほど経過したとき、何気なく風呂上がりに頭をさわって見たところ、ファサファサと手のひらにあたる毛の感触があった。

もともと産毛はあるのだが、それとは違う感触。産毛が抜けずに伸びていると感じた。確かに枕の毛は、明らかに減っている。
出典元:はげに真剣に悩む人へ 

1ヵ月という、すごく早い時期で結果が出ています。抜け毛が減るのは、「そうかも」と思わなくもないですが、髪自体の変化は考えにくいですね。

髪の毛は死んだ細胞wwwすでに見えている細い部分が、太くなったりコシは出ません。新しい部分は月に1cmしか伸びないのに、3週間でファサファサは…(°Д°)ハァ?

たぶん大きな期待感からくるカン違い。「幽霊の正体見たり枯れ尾花」の髪バージョンでしょうね(´Д`)

イクオスを使って1ヶ月ほどで、生え際に細い毛を見つけました。これは新しい毛ではなく、元々あった細毛短毛(うぶ毛)が伸びてきたのでしょう。

その後、イクオス効果で伸びてくるかと注目していました。結果、2ヶ月、3ヶ月と順調に伸びて、弱い髪の毛も徐々にしっかりとしてきました。

ヘアサイクルで言う、前期成長期で止まっていた毛が成長し始めたということですね。生え際で見えやすいから、成長が見られたのでしょう。おそらく、前頭部や頭頂部でも同じことが…と想像できます。
出典元:育毛剤比較ランキング 

3~4ヵ月で変化が出てきています。でも、まだ新しい毛が生えているという確証は得られないようですね。

よく3ヵ月で産毛が生えたという口コミも見られます。そのあたりの事情は3番目の方が詳細を分析されている通り。

新しく生えたのではなく、元あった産毛状の毛が成長を始めたものを、毛が生えたと思ったんでしょう。ともかく成長は始まっていて、見通しは良好です(^^)v

(40代初め)
私の場合、4ヶ月目くらいから髪の毛が1本1本しっかりしてきたような印象を受けました。それと同時に、髪の毛が抜ける量も減ったような感じ。

さらに2ヶ月ほど経ち、6ヶ月目。…どうもうぶ毛が増えているような気がします。うぶ毛が抜けてしまうような事はほぼなくなりました。
出典元:本当に効く育毛剤ランキング 

(30代会社員)
イクオスを使って半年近くが経過しました。その成果は、「目立つほどの効果」はいまだ得られず。髪質はしっかりしてきたかもしれません。

ですが、どうしても分け目を目立たないようにしたいので、それにはまだまだ期間を必要としそうです(現状維持、という意味では良い成果なのかも)・・

半年が長いか短いか、人それぞれです。私の場合は結論を出すのに十分な期間ではないと思い、まだ使用中です。
出典元:つむじはげの原因と対策を徹底解説! 

半年経つ頃には、しっかりした結果が見えます。細い産毛のまま抜けることはなく、着実に育っています。

毛が増えた!とは言えない人でも、抜け毛は止まり髪の質も変化しています。

効果は見えているので、これから産毛の成長が期待できるでしょう(^^)

生えた産毛を太く長く育てる方法はあるの?

育毛剤で生えてきた産毛は、休止していた毛根が活動を始めた結果(゚∀゚)!!

毛根の活動を押さえていた要因を育毛剤が封じ込め、成長を再開して出てきた細い毛です。

最初は毛母細胞の活性も弱く細い毛ですが、その後に成長が活発になるにつれ、根元から太い毛が伸びてきます。

早く太い毛にするためには、細胞分裂で髪を作る毛母細胞にしっかりと栄養を届けることが大切です。

まずは髪を作るタンパク質を、食事からしっかり摂ること!

それから、体内でタンパク質の合成に欠かせない亜鉛、ビタミンB群も必須です。

イクオス、イクオスサプリにもたっぷり配合されてはいますが、やはりメインは食事。バランスの良い食生活を心がけましょう。

産毛が生えても安心は禁物

産毛が生えることは、乱れた髪の成長サイクルが正常化する第一歩です。

乱れた成長サイクルが、完全回復するには1~3年もかかるといわれます。回復しないまま安心して対策をやめると、せっかくの産毛も育ちません。

産毛が生えてからが本番!

産毛を育てるには、イクオスを使いながら次のような改善策の併用をおすすめします(゚∀゚ )

頭皮に合ったシャンプー選び

頭皮を健全に維持するため、適度に皮脂を落とし、刺激が少ないものを選びます。

食事・睡眠への気配り

バランスの良い食事を心がけ、できるだけ髪に必要な栄養を意識して摂りましょう。

睡眠時間は最低でも6時間以上確保してください!

血行促進

毛母細胞に栄養を送るため、血行をよくします。

マッサージや適度な運動を続け、血行を悪くするタバコはもちろん厳禁です( ✧Д✧)

生え際に産毛が増えたら危険なサインかも!

薄毛じゃない人で生え際の毛が細くなったり、産毛が増えたりしていたら、薄毛が進んでいるのかもしれません。

考えられる主な原因としてはAGA(男性型脱毛症)

男性ホルモンがDHT(ジヒドロテスとステロン)に変成し、これが成長サイクルを乱して起こる薄毛です。

成長期→退行期→休止期を繰り返す成長サイクルが、DHTによって乱されます。成長中の髪が休止期に誘導され、成長を止めた細く短い毛が増え、やがて抜け落ちます。

初期段階なら、イクオスで改善が期待できます(`・ω・´)シャキーン

でも生え際のハゲ上がり状態になれば、AGA治療薬が必要になるかもΣ(゚Д゚

そうなると多大な費用もかかるので、対策は早めがいいですね。

女性の生え際(おでこ)の産毛は太くなるか

女性の場合、生え際(おでこ)の産毛も男性とは事情が違ってきます。

元々髪が細くて柔らかい人は、生え際も産毛のような細い毛です。これは持って生まれた体質なので、太くしっかりした毛を望んでもそれは無理というもの。

育毛剤で少しは濃くなるかもしれませんが、大した効果は望めません。

元々太かった人は要注意

元は生え際まで普通の毛が生えていたのに、次第に細い毛に変わった人なら改善できるかもしれません。

でも、1つだけ注意してほしい点が。それは頭頂部が薄くないか、ということです。

もし薄かったらAGA(男性型脱毛症)の女性版、FAGAの可能性があります。

FAGA以外では偏食、ストレス、ヘアケア、運動不足などの原因で、栄養不良と血行不良が起こります。その結果、髪が産毛化します。

栄養を補給するために食生活を改善すること、その栄養を運ぶ血行の改善が、産毛の改善に直結します。

さらに男女兼用のイクオスをプラスすることで、強力なサポートが期待できます(゚∀゚)

イクオスには産毛の成長に役立つ成分が多数

イクオスには、全部で70種類もの成分が配合されています。産毛の成長にも、もちろん対処できます。

産毛の成長を助ける頭皮改善・血行促進成分

例えば、頭皮の環境を整える成分です。産毛が育ちやすいように頭皮を整えます。

具体的には、皮脂の過剰分泌を抑える成分、炎症を抑える抗炎症剤、雑菌の繁殖を防ぐ抗菌剤、潤いを保つ保湿成分など。

そして、産毛には何よりも栄養が大切。

イクオスには髪の材料アミノ酸を16種類も配合。産毛の成長エネルギーとして中心的な成分です!

そして栄養や酸素を毛根に運ぶには、血液の流れを十分に確保する必要が。血行促進にはドクダミエキスなど、7種類の成分が配合されています。

産毛の成長にはイクオスプラスαが必要

イクオスを継続して使うことで、効果的な産毛の成長につながります。

ただし、イクオスさえあれば大丈夫というわけじゃありません!

血行を促すためのマッサージや運動、食事内容や睡眠時間、ヘアケアへの配慮も必要です。

全部そろって初めて、産毛の成長を促す働きが有効になるんです。

産毛が生えるのは毛根が生きてる証拠です!

ところで、産毛が生えるって大きな出来事なんですよ。普通の毛じゃないから、不満な人もいるかもしれませんが。

でも、たとえ弱々しい細い毛でも、毛根がなければ生えません!産毛が生えたということは、毛根が生きている証拠なんですね。

イクオスの作用に応えられる毛根がある!

それは、その後の改善さえうまくいけば、ハゲが解消する可能性があるということ。

また、細くて弱々しい毛が生えたら、それは育毛活動の成果。今までのやり方は間違ってなかったという、成功の証明でもあるんです。

毛根が生きていて、細胞分裂を再開。それが表面に出てきたものが産毛です。やがて細胞分裂が盛んになれば、乱れたヘアサイクルも回復してくるでしょう。キタ━(゚∀゚)━!

まとめ

たかが産毛と思っても、そう簡単には生えてくれません。ヘアサイクルが回復に向かわないと無理ですからね。

実態も分かりました。4ヵ月がすぎる頃に変化が見え始め、半年で産毛が生えてきた人が多くみられました。

中には、まだの人もいるようですが・・・|ω・)チラ

生えてからもイクオスはもちろん、自助努力も継続が必要です。最速で生やす方法は、地道に続けるに限ります。

ともあれ、毛根さえ生きていればイクオスを使う価値はあります!!

産毛が生えるその日まで・・・そしてフサフサ髪を夢見て、とにかく継続することですね(^^)

イクオスを今すぐ購入(クリック)