アロエ育毛液といえばTOKIOの「リーダー」こと城島茂さんが、バラエティー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で試作したことで知名度が一気にアップしました。

自らのヤバくなった生え際をTVで晒すという、ジャニーズらしからぬ体の張り方が功を奏したということでしょうか。

アロエの育毛効果とは?

城島リーダーが育毛剤の原料に使用したのは、キダチアロエという品種です。アロエとしては比較的、気温の低いところでも育つタイプのもの。

「医者いらず」と言われるほどいろいろな病気に効果があり、紀元前から現代に至るまで薬用として使用されている優れもので、キダチアロエの育毛効果は大きく3つに分けられます。

  • 頭髪の抜け毛を抑える
  • 頭髪の成長そのものを促す
  • 頭皮の状態を整える

まず、キダチアロエにはAGA(男性型脱毛症)の原因である男性ホルモン由来物質・DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える成分が入っています。また、毛根付近にある毛母細胞を活性化させる成分も含まれています。

そして、アロエといえばアトピーをはじめとする皮膚の炎症を抑える効果があるのはよく知られています。この効果が頭皮にも発揮され、状態を整えてくれるのです。

アロエ育毛液はどうやって作るの?

城島リーダーの「ちょっと(頭髪に)ハリが出てきてる」という言葉を聞いて、自分でも作ってみたいと思った人もいるかもしれませんね。そんなあなたに、簡単に作り方を説明しましょう。

材料はキダチアロエ500gで、これを千切りにした上で、すり鉢で細かくすり潰します。これを果肉が見えなくなるぐらいドロドロに煮込めば完成です。火力にもよりますが、だいたい30分ぐらいが目安になります。

作り方を見れば分かりますように、特殊な薬品などは一切使用していないですし、アロエは内服薬としても使用されていますので、少しなら飲んでも害はありません。城島リーダーも飲んでましたしね。

ただ、あまり飲むとお腹を壊してしまいますし、頭に塗布する分が減りますので、ほどほどにしましょう。

小林製薬の「アロエ製薬育毛液」とは?

このアロエの育毛効果を生かし、「アロエ製薬育毛液」を販売しているのが、大阪市に本社を置く小林製薬です。「アンメルツ」や「ブルーレット」などの商品で知られる有名メーカーが販売しているのですから、手作り育毛液以上の効果が期待できそうです。

アロエ製薬育毛液には、3つのメリットがあります。頭皮の保湿力を高めてくれること、アロエ以外の育毛成分が配合されていること、育毛剤としては比較的リーズナブルなことです。

頭皮の保湿力アップ効果

アロエ自体に育毛効果があることは上で説明していますが、小林製薬では「保湿力アップ」こそがアロエ製薬育毛液の真骨頂だとしています。

頭皮が育つためには、栄養分や育毛剤がしっかりと頭皮に浸透してくれる必要があります。ところが、頭皮が乾燥していると、この栄養分が毛根に行き渡ってくれないのです。

畑の土が乾いていると、肥料がうまく浸透してくれないのと同じだと考えていいでしょう。

アロエ製薬育毛剤によって頭皮の保湿力を高めれば、毛根に十分な栄養分が届くようになってくれます。また、アロエ製薬育毛液に含まれている育毛成分も、しっかりと浸透してくれるようになります。

これによって、頭髪の成長が促されるというわけです。

アロエ以外の育毛成分は?

アロエには育毛効果がありますが、より効果をアップさせるためには、それ以外の育毛成分も配合されている必要があります。アロエ製薬育毛液はアロエ以外の成分によって、アロエの育毛効果をサポートするようになっています。

まずセンブリ抽出リキッドとビタミンE誘導体ですが、これらはいずれも頭皮の血行を促進させる働きがあり、毛根に送られる栄養分を増やすことができるのです。

頭皮の血行促進といえば、医療機関で処方されているミノキシジルの名前が浮かびますが、これと似たような働きだと考えていいでしょう。

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草というマメ科の植物からの抽出物で、抗炎症作用があります。また、ヒノキから抽出されたヒノキチオールには、抗菌効果があります。

これによって頭皮の炎症を防ぎ、脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症にならないようにします。

育毛剤としてはリーズナブル

アロエ製薬育毛液の価格は、1本6,264円です。200ml入りで60日間使用でき、育毛剤としてはかなり良心的な価格となっています。

また1週間分が540円で購入できる「お試し版」もあり、ブラシとシャンプー、コンディショナーがセットで付いてきます。

これは他社の商品と比較してみるとよく分かります。例えばチャップアップだと、定期コースに申し込んだ場合、1本7,400円(送料660円)です。しかも、容量は120mlで、30日間しか使用できません。

また、ポリピュアEXは1本7,800円(送料650円)で120ml入りですが、60日間使用することができます。ただ、それでもアロエ製薬育毛液より若干高いですし、容量も少なめです。

アロエ製薬育毛液 チャップアップ ポリピュアEX
1本価格 6,264円 8,060円 8,450円
 

※すべて送料・税込み価格

もっともアロエ製薬育毛液が安いのにはそれなりに理由があります。

育毛成分の種類は少なめで、チャップアップの81種類と比較すると見劣りしてしまいます。価格の安さを取るか、成分の多さを取るかは、悩ましいところではあります。

アロエ育毛液の口コミ・評判15選!

さすがに有名メーカーが販売しているだけあって、アロエ製薬育毛液の口コミは多めです。目についたものを紹介していきましょう。

太くコシが出てきた。諦めなくてよかった。

【出典元:http://www2.kobayashi.co.jp/seihin/lt/dk/aloe_tr01/

分け目が小さくなったみたいで、人前でも平気です。

【出典元:http://www2.kobayashi.co.jp/seihin/lt/dk/aloe_tr01/

公式サイトとはいえ、効果を実感している人がいることは間違いないでしょう。

うちの60代の母がアロエ育毛トニックを使ってだいぶ回復したんで、息子の自分の体質にも合うと思って使用し始めました。

そりこみ部分はほぼ回復したんで、所謂男性型脱毛によくある頭の真ん中から広がる薄毛も回復すればいいなと思っています。

【出典元:http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/hage/1411049988/13

だって、あの辛口で有名な2chでも評価している人がいるんですからね。

最初の頃は、すぐに効果が見られなくて、仕事をしている際に、髪の毛が抜け落ちる所を見て、少しイライラ感がありました。

ですが、勿体無いと思って、最後まで使いきってみると、抜け落ちることがなくなってきました。

【出典元:http://xn--500-ii4b4a29at84qbu2b3g0b.com/

育毛剤は効果が出るまでに時間がかかりますが、辛抱強く使い続けたのが良かったのでしょうか。

小林製薬のアロエ育毛液を使って4ヶ月目。M字はだいぶ埋まってきたがAGAによくある頭部中心線から広がる薄毛にはまだあまり効果を感じない。

半年以上使わないと駄目ということなんでもうちょっと気長にしてみる。

【出典元:http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/hage/1411049988/10】

M字には効いているんですから、もう少しの辛抱かもしれませんね。

実際に使ってみると、特に刺激は感じず臭いもありません。(中略)

使ってみて保湿に優れていることがすぐにわかりました。

【出典元:http://hagenaositai.com/aloeikumoueki-review.html

小林製薬がアピールする保湿力アップに偽りはないようです。

アロエ育毛剤の成分の働きは育毛と発毛だけでなく保湿・血行促進・抗菌・抗炎症なので、どれかが実感できればOK。

管理人はフケが減ったような気がしたんですが、もしかして効果あり?

【出典元:http://hairtonic.jp/hairtonic/aroe.html

こちらも頭皮への効果を実感していますね。頭皮は頭髪にとって「畑」のようなものですから、状態が良くなれば頭髪にも良い影響が出てくるでしょう。

夕方くらいから頭皮がむれたようなイヤな臭いを発していたのが、軽減されてきました。

それだけでも嬉しくて使い続けていると、朝、セットした時のふんわり感が長時間続くようになりました。

【出典元:http://xn--500-ii4b4a29at84qbu2b3g0b.com/

この人が良い例ですね。頭皮の状態が整うことで、頭髪にも良い影響が出ているのです。

塗布した直後は、スースーした程よい清涼感が3分~5分程度続きました。

刺激やかゆみなどの異常は感じなかったので、使用感は良い方だと思います。

【出典元:http://ikumouzai-ladies.com/list/aroe-ikumoueki.html

使用感も良く、女性にもオススメできる商品のようです。

専用のブラシ、さらにシャンプーとコンディショナーがセットになったお試しセットが、初回限定500円!というあり得ない価格で購入できます。

お1人様1回、初回購入時だけの適用ですが、明らかに安すぎます。しかも、500円なのに送料無料。利益度外視ですね。

【出典元:http://ikumou100.com/archives/1457

これは香りもなかなか良いし、何より初回限定ですが、トライアル価格で試せるのがよいですよね。

【出典元:http://xn--nckg3oobb0951g8q4a.jp.net/ikumouzai/aroe.html

お試し版についての評価も高いようです。ちなみに上記とは価格が違っていますが、これは税抜きのもので、税込みだとちゃんと540円になってくれます。

香りはさわやかだし、頭皮もスースーして気持ちはいいけど、髪は抜けますねー。特に効果は感じられず。

【出典元:http://www.cosme.net/product/product_id/10020760/review/505017537

ただ、育毛剤にはどうしても個人差があります。この人はお試し版を使用しての評価なので、もっと長期間使えば評価は変わってくるかもしれません。

地肌の赤みやかゆみは減ったと思いますが抜け毛に関してはいまいち実感が得られませんでした。値段に見合う価値があったかというと疑問です。

【出典元:http://www.cosme.net/product/product_id/10020760/review/504046057

この人は使用期間を書いていませんが、頭皮の状態改善には効果があったのですから、もっと続けていればよかったのにと思ってしまいます。

2か月位まえから、小林製薬のアロエ育毛剤に変えたのですが、使用前は頭皮のマッサージで抜け毛が20本位までへっていたのに、今では朝晩に50~100位抜けるようになり怖くてやめました。

【出典元:https://ikumo-zai.net/rank/aroeseiyaku.html

全く効いた感じなし。それどころか、これに変えてから抜け毛が増えました。

【出典元:http://www.cosme.net/product/product_id/10020760/review/502413576

ただ、このあたりの人は「合わなかった」みたいです。育毛剤は誰にでも効果があるものではないので、こうした残念な例が出てしまうのはある程度、仕方がないのでしょうか。

まとめ~アロエ製薬育毛液はこんな人にオススメ!

小林製薬は東証一部上場企業ですし、これまでにも多くのヒット商品を生み出しています。その会社の育毛剤なのですから、効果についてはある程度、期待していいでしょう。

価格もリーズナブルなうえ、お試し版も用意されていますので、ちょっと試してみようという方には良さそうです。

ただ、上にも書きましたように、チャップアップと比較すると育毛成分の種類が少なくなっています。

薄毛はAGAだけではなく、複合的な原因によって起こります。これではすべての原因に対処するのは難しいかもしれません。

アロエ製薬育毛剤は、本格的にAGAが進行している人よりも、薄毛は進行していないけれど予防はしておきたいという人にとってオススメの商品だといえるでしょう。この価格ならば、それだけでも十分すぎるぐらいですしね。

アロエ育毛液の公式販売サイト ⇒