プロペシアの衝撃的なデビューからおよそ10年が経過しようとしていますが、そんな中、最近発売されたザガーロという育毛薬が話題になっています。

このザガーロは、かなり進行した薄毛にも効果があるとのこと。

そこで今回は、ザガーロの全貌について解説してみます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

あ、私はザガーロを服用していません!今はこの育毛剤で復活した髪をキープしています!手軽で安いし、副作用ないのが一番安心(✧◡✧)

プロペシアとザガーロの違い

プロペシアとは?

プロペシアは、アメリカのメルク社が開発したフィナステリドを主成分とするAGA治療薬です。赤色のフィルムでコーティングされた丸い錠剤タイプの薬で、用量は0.2mgと1mgの2種類があります。

ザガーロとは?

m160718_2【出典元:http://united-clinic.com/aga/zagallo.html

ザガーロは、イギリスに本社をおくグラクソ・スミスクライン株式会社が、2015年9月に厚労省の承認を得て発売を開始しました。

デュタステリドを主成分とする新しいAGA治療薬です。淡い暖色のカプセルタイプの薬で、用量は0.1mgと0.5mgの2種類があります。

はたして髪の毛にはそれぞれどのような作用があるのでしょうか。

プロペシアの発毛効果

プロペシアの成分「フィナステリド」には、抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する作用があります。

DHTとは男性ホルモンの一種であるテストステロンが、毛乳頭にある5αリダクターゼという酵素と結びついて産生される強力な悪玉男性ホルモンのこと。

Z400215_2

DHTは、頭皮にあるアンドロゲンレセプターと結合し脱毛因子を発生させるため、抜け毛を防ぐためにはDHTの増殖を抑えなければなりません。

プロペシアの主成分、フィナステリドには5αリダクターゼの働きを阻害する作用があるため、DHTの増殖を抑えることができます。

プロペシア錠1mgを1年間投与した実験では、改善が見られた人は58%、薄毛の進行を抑えることができた人は98%という結果。

【出典元:https://www.msdconnect.jp/products/propecia/medical_3y.xhtml

明らかに効果あり!

つまりプロペシアを服用すれば、少なくとも薄毛の進行を抑えることができるということ。

ザガーロの発毛効果

ザガーロの主成分である「デュタステリド」には、プロペシアと同じくDHTを増殖させる5αリダクターゼを阻害し、抜け毛を防ぐ作用があります。

そしてザガーロは、脱毛している部分に太くて長い毛の本数が増えることが国内外の臨床試験によって証明されており、4週間の服用試験において0.1mgの場合は63本、0.5mgの場合は89.6本の増加が確認されています。

r161022_1【出典元:http://united-clinic.com/aga/zagallo.html

つまり、ザガーロにはプロペシア以上の発毛効果がある!

そのため、プロペシアでいまいち発毛を実感できなかった人でも、ザガーロなら発毛する可能性が高いと言えるでしょう。

生え際の発毛で見た目も変わる!

ザガーロは生え際にも効果を発揮します。

実は5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型があります。

  • Ⅰ型…全身の皮脂腺や側頭部、後頭部
  • Ⅱ型…前立腺や前頭部、頭頂部

そしてフィナステリドがⅡ型の5αリダクターゼにしか作用しないのに対して、デュタステリドはⅠ型とⅡ型両方に作用します。

r161022_4【出典元:http://www.hairmedical.com/zagallo/

生え際にも効果あり!

つまりザガーロは、DHTが産生されるほとんどの経路を阻害できるので、プロペシア以上に生え際に高い効果があると言えるのです。

ザガーロが抱える怖い副作用

ザガーロにも副作用が報告されています。その中でもとくに怖い副作用や、体への影響についてご説明します。

ザガーロのデメリットは?

ザガーロの副作用は男性ホルモンを抑制する作用によるものです。

  • ED
  • 性欲減退
  • 精液ボリュームの減少
  • 女性化乳房

DHTを含む男性ホルモンには骨や筋肉を強くしたり、精子を作ったり性欲を上昇させたりする役割があり、男性にとってなくてはならない重要なホルモン。

しかしザガーロは強力にDHTを抑制するため、場合によっては男性機能に異常をきたすおそれもあります。

副作用怖い!

ED(勃起不全)

ザガーロの主成分、デュタステリドはもともと前立腺肥大の治療薬として使われていました。実はDHTは前立腺や精嚢、外性器に多く存在しており、前立腺肥大にも深く関わっていると言われています。

そのため、DHTを抑制することで抜け毛は抑えることができるのですが、勃起するために必要なDHTまで抑制してしまい、その結果EDを発症する可能性もあるのです。

初期脱毛

初期脱毛とは薬の服用開始から1ヶ月ほど経過した頃に発生する大量の抜け毛のこと。

髪の毛にはヘアサイクルがあり、成長期~退行期を経て休止期に入り抜けていきます。通常1本の髪の毛が成長してから抜け落ちるまでの期間は4年~6年だと言われています。

com160711_1【出典元:http://www.kao.com/jp/haircare/thining_01.html

しかし、AGAを発症している男性のヘアサイクルは乱れており、成長期が数ヶ月~1年と極端に短く、全体的な割合として休止期に入った髪の毛の方が多くなります。

com160711_2【出典元:http://www.kao.com/jp/haircare/thining_01.html

なぜ初期脱毛が発生するかと言うと、デュタステリドによってDHTの産生が抑制された結果、乱れていたヘアサイクルが正常に働くようになり、休止期だった髪の毛が一気に抜けるからではないかと言われています。

しかし、それは薬が効いている証拠で、その後服用を継続すると2~3ヶ月後には抜け毛が治まり、新しい髪の毛が生えてきます。

そこで服用をやめてしまうと元の状態に逆戻りしてしまうので、初期脱毛の期間は割り切って我慢したほうが良いと言えるでしょう。

薬の耐性

まれにプロペシアを服用して5年が経過した頃に、再び抜け毛が増える時期があります。

これはいわゆる耐性のことで、5αリダクターゼを阻害している経路とはまた別の経路からDHTを産生することでおこります。

しかし、ザガーロは5αリダクターゼを産生する経路をすべてブロックすることができるため、耐性がつくことはありません。

ザガーロとプロペシアの価格を比較

ザガーロを含むAGA治療薬の価格を比較してみましょう。

プロペシア錠
(MSD社製)
フィナステリド錠
(ファイザー社製)
ザガーロカプセル
(GSK社製)
30錠
(1ヶ月分)
7,020円 6,480円 10,260円
90錠
(3ヶ月分)
19,980円 18,360円 29,700円

クリニック処方してもらうと、薬の価格に初診料・再診料が5,400円加算。プロペシアと比べて驚くほど高いというわけではなさそうです。

この価格で発毛できるのであれば、続けていく価値はありそうです。

ザガーロはAGAクリニックで入手せよ!

ザガーロは医薬品のため、AGAクリニックを受診しなくてはいけません。しかし中には、海外から直接輸入した非正規品の薬を扱うクリニックもあると聞きます。

そのため、クリニック選びが重要!そこで、良いクリニックが分からないという人のために、信頼できるクリニックをご紹介します。

ここなら大丈夫!信頼できるAGAクリニック

東京にあるAGAクリニックの中でとくにおすすめしたいのは、銀座総合美容クリニックとヘアメディカルです。

▼銀座総合美容クリニック
通称「銀クリ」は東京オンリーのAGAクリニックで、1店舗しかないので口コミの信頼性が高く、診察費用は他のクリニックと比べても低価格であることが特徴です。

中でもメソセラピーの価格は群を抜いて安く、クリニックの行動指針である「患者さん目線でのクリニック運営」が反映されています。

r160805_4

▼ヘアメディカル
そして、ヘアメディカルは初の発毛専門クリニックとしての実績があり、3万症例以上を手掛ける専門の医師が在籍していることが特徴です。

r160726_2

また、大学病院との医療連携や頭髪研究によって、常に最新の治療がうけられます。そして患者さんの負担を考え、治療費の相談にも快く応じてくれます。もちろん、高額な医療ローンを組まされることもありません。

どちらも優良なクリニックであることに間違いはありませんが、銀クリでは現在ザガーロの取り扱いがないため、ザガーロを希望している人はヘアメディカルでの治療をおすすめします。

ヘアメディカルグループは全国展開しているため、地方の方におすすめ。

ザガーロを取り扱っている東京のクリニック

東京にあるヘアメディカルグループのクリニックは「メンズヘルスクリニック東京」

▼それ以外でザガーロを処方しているクリニック

  • AGAスキンクリニック
  • AGAルネッサンスクリニック
  • ユナイテッドクリニック
  • イースト駅前クリニック
  • 親和クリニック新宿院
  • 新宿ウエストクリニック
  • 浜松町第一クリニック

ザガーロを取り扱っている名古屋のクリニック

名古屋にあるヘアメディカルグループのクリニックは「AACクリニック名古屋」

▼それ以外でザガーロを処方しているクリニック

  • AGAスキンクリニック名古屋院
  • イースト駅前クリニック名古屋
  • ワイエススキンクリニック
  • 親和クリニック名古屋院
  • 植田西クリニック

ザガーロを取り扱っている大阪のクリニック

大阪にあるヘアメディカルグループのクリニックは「脇坂クリニック大阪」

▼それ以外でザガーロを処方しているクリニック

  • AGAスキンクリニック大阪梅田院
  • AGAルネッサンスクリニック大阪
  • イースト駅前クリニック大阪
  • 親和クリニック大阪院
  • 心斎橋中央クリニック

ザガーロを取り扱っている福岡のクリニック

福岡にあるヘアメディカルグループのクリニックは「城西クリニック福岡」

▼それ以外でザガーロを処方しているクリニック

  • AGAスキンクリニック福岡院
  • AGAルネッサンスクリニック福岡
  • イースト駅前クリニック博多
  • 親和クリニック福岡院※2016年開院予定

【追記】通院しなくてもいいクリニック登場!

2017年途中から本格的にきましたね~オンライン診察!遠隔治療とも言います。

そこの先駆け的存在がAGAヘアクリニックですが、私も注目していました。で、今はもう定着しちゃいましたね。

スマホのアプリを利用して、テレビ電話診察を受けるわけです。


※アンドロイドのアプリもあります

これなら都心に住んでない人もOK!

基本的に初診は受けないとダメですが、都合悪い人は半年内に一度訪れればいいみたいです。

【テレビ電話診察に関するご注意点】
※原則として、初診はご来院による診察をお願いしております。
※症状によっては、半年に1回を目安にご来院をお願いすることがございます。
※初診時にご来院が難しい場合にはテレビ電話診察も可能ですが、半年を目安とし一度ご来院いただく必要がございます。
引用元:AGAヘアクリニック

オンライン診察の流れは、上記AGAヘアクリニックの公式サイトを見ていただくとして、ここでお伝えしたいのが、
ザガーロの安さです!

AGAヘアクリニックの治療費安すぎ!

8,000円!
というか、フィナステリドも安い!

厳密に言えば、ザガーロではなく、中身は同じのデュタステリドの当院オリジナル薬です。

でも、海外(ほとんどインド)の中身は同じのジェネリックもどきとは違いますね。きちんと日本の医師が管理しているから安心!

海外のは不衛生な現場で製造されてそうだし、なにより流通経路が心配!

ニセモノが混入されるほとんどが流通時に行なわれます。

バイアグラの偽物率は6割ですからねΣ(゚Д゚)

出典元:厚生労働省

で、同じデュタステリドを他のAGAクリニックで処方してもらうと、

AGAヘアクリニック AGAスキンクリニック ヘアメディカル
初診料 0円 5,400円 5,400円
再診料 0円 0円 0円
デュタステリド 8,000円 8,856円 10,260円
血液検査 3,000円 20,000円 5,400円
込み合計 11,000円 34,256円 21,060円

※AGAヘアクリニックは自宅でする血液検査キットの場合5000円

AGAクリニック定番のヘアメディカルを超えました!

住まいが都心から離れているなら打ってつけのAGAクリニックが登場しましたね。

調子が悪いとき医師への相談も無料!

ザガーロの副作用発症率はプロペシアを超えるので、個人輸入なんかで入手してたら危険です。

必ず血液検査を行なって、体に合うかどうか確認するのが基本。そのあとで、少しでも体調が思わしくなければ、専門医に相談したいところ。

AGAヘアクリニックは、ここでもスマホを利用して無料相談してくれます。

スゴい!
スマホで世界が変わる!

薬代も血液検査も、通院するAGAクリニックより一番安いんじゃないかな。

オンライン診察のデメリットは診察の精度

でも、いいことばかりではないです。オンライン診察のデメリット。

医師がどこまで頭皮の状態を確認できるかってところです。

スマホだと光の加減とかで、頭皮が見にくくなるし、髪の細さとか伝わりにくいかもです。そこをどう伝えるかってところは重要ですね。

でも、都心に住んでなかったら通院は厳しいし、こういうこともあり、半年に1回は訪問してくださいってことなんですかね。

でも、デメリットを補うメリット(通院不要、めちゃ安い)は十分にあります。医師が処方してくれるので、薬の信頼度はバッチリです。

気になる人は公式サイトを覗いてみてください(^^)

AGAヘアクリニックの公式サイトはこちら ⇒

私がザガーロを服用しない最大の理由は?

実は私自身、ザガーロは服用していません。

なぜなら精子に異常をきたす心配があるから…。

実際にプロペシア、ザガーロを服用することでおこる精子への影響が問題になっています。

プロペシアの精子異常は不妊の始まり

プロペシアを服用することで性欲減退やEDなど、男性機能に問題がおこることは以前から知られていますが、さらに精子にまで異常をきたします。

▼ヤフーニュースでも記事になりました。com_geba400524_4

実はフィナステリドには、精子そのものの数を減らし精子のDNAを傷つけ、ひどい場合には無精子症になったりするおそれがあるとも言われています。

これはプロペシアの説明書にも書かれてあり、副作用があらわれた場合は服用を中止するように注意書きがされています。

出典元:https://www.msdconnect.jp/products/propecia/safe.xhtml

また、フィナステリドは微量ではありますが、精液に混入することがあるため、子作りの期間は服用を中止した方が良いでしょう。

しかし、フィナステリドの服用を中止したからといって、すぐには体の中から出ていきません。実は服用をやめても後遺症が残るおそれがあることが発表されています。

カナダで、プロペシアの副作用で性的に不能なった約500人が、それが回復しないものであることを知らせなかったとして、製造元のメルク社を訴えた事例があります。
geba400522_2

つまり、失われた男性機能が回復しないかもしれないということ。薄毛だけではなく、その後の生活の質にまで影響する可能性があるのです。

ザガーロも精子に影響がある!

ザガーロもプロペシアと同じく男性機能への副作用が報告されていますが、精子への影響があることが分かりました。

海外の臨床試験において、健康な成人男性に1日あたり0.5mgのデュタステリドを投与し、52週目に精子を調べたところ、精子数の減少率は23%だったという結果が報告されています。
【参考元:http://medistor.net/aga-zagallo-side-effect/#i-5

しかも、その後24週間の投与後追跡調査においても減少率は23%のままだったそうです。また、ある患者では服用を開始してから90%の精子数減少が見られたようですが、こちらは24週後には元の状態まで回復しています。

ということは、デュタステリドもフィナステリドと同様に、精子に影響する可能性があるということ。

そういった理由から、精子へのリスクを減らすためにザガーロの服用は見送っています。

将来は子どもが欲しい私はこの育毛剤を使用中!

じゃあ、あんた何で育毛してるの?って疑問に思った人向けに、報告しておきます^^


⇒ 副作用の心配のないコレつかっています(^^)(レビューを読む)
check!

くわしくは↑↑↑の画像をクリックして読んでみてください!

薬じゃなくても効果はでますよ!この人のように(^^)

イクオスの公式サイトもくわしいよ

ザガーロの効果と副作用まとめ

ザガーロはプロペシア以上に効果的なAGA治療薬。しかし、効果が高い反面、副作用のリスクも上昇しています。

リスクと上手に付き合いながらAGAを治療していくためにはクリニックに通い、定期的な血液検査を受けながら異常を早期に発見する方法がいちばん安全。

信頼できるクリニックといえばやはりヘアメディカル。まずは気軽に無料カウンセリングから始めてみてはいかがでしょうか。

ヘアメディカルの無料相談申し込み ⇒

■追記
文中でも追記しましたが、オンライン診察のAGAヘアクリニックもお忘れなく!

都心に住んでいなかったら、スマホのアプリで遠隔治療をやってみては?
超安いので!

AGAヘアクリニック AGAスキンクリニック ヘアメディカル
初診料 0円 5,400円 5,400円
再診料 0円 0円 0円
デュタステリド 8,000円 8,856円 10,260円
血液検査 3,000円 20,000円 5,400円
込み合計 11,000円 34,256円 21,060円

詳しくは目次に戻って、【追記】のリンクをクリック!公式サイトは↓↓↓です!

AGAヘアクリニックの公式サイトはこちら ⇒