相変わらず人気度の高いポリピュアEXですが、サプリも一緒に購入されることが多いようです。

セットだとすごくお得なので買ってしまうのですが、その名前のようにパワーが感じられるものでしょうか。ポリリンパワーの価値をじっくり検証してみましょう。

ポリリンパワーEXとは?

r160929_9

「ポリリンパワーEX」と名付けられたサプリで、こちらも独自開発の「バイオポリリン酸」が看板成分です。サプリメントでは酵母エキスと表示され、本体との併用で外側と内側の両面から育毛をサポートします。

育毛成分をサプリメントで内服すると、体に吸収される効率が良く、体内に長くとどまって働き続けます。体の外から働くポリピュアEXの働きをサポートし、一段と高い効果が期待できます。

このように、効果を高めるためにポリピュアEXとセットで使ってほしいという販売元の強い希望があります。それがはっきり示されているのが価格設定。

▼比較するとこの通り。

ポリピュアEX ポリリンパワーEX セット販売
単品定価 8,450円 5,450円 9,450円
定期コース 6,800円 なし 8,800円

※すべて送料・税込み価格、1本あたり

まずポリピュアEX本体の価格は定期コースで1本6,800円、サプリの価格は5,450円なのに、サプリとセットは9,450円です。さらに定期コースのセット販売は8,800円!

これではサプリを単体で買う気にはなりません。セットで使うことが育毛効果を最大限に引き出せるということを、価格設定で強くアピールしています。

ポリリンパワーEXの成分とは?

r160929_12

ポリピュア本体と同じバイオポリリン酸を酵母エキスとして含有するほか、育毛に働く有効成分を計19種類。髪の成長を促し、脱毛を防ぎ、頭皮の状態を改善するという働きが期待できます。

加えて材料のアミノ酸を補給、頭皮や髪の毛の老化を防ぎ、免疫機能を強化するなど、側面から育毛を支える成分までを幅広く含んでいます。順に詳しく見てみましょう。

メイン成分はバイオポリリン酸!

r160929_1

バイオポリリン酸とは、ポリリン酸(鎖分割ポリリン酸)という物質を大幅にパワーアップしたもの。

ポリリン酸は毛乳頭を活性化して毛の成長を促す繊維芽細胞増殖因子(FGF)と言われるタンパク質を壊れにくくします。結果、毛の元になる毛乳頭細胞、毛母細胞が活発に働いて、髪の毛の成長が促されます。

バイオポリリン酸は普通のポリリン酸より毛乳頭を活発化させる力がパワーアップされていて、毛の成長を促す力が強化されています。

ワカメメカブ末が育毛促進

ワカメメカブ末は、そのヌルヌルした粘りの中にフコイダンという育毛成分を含みます。

フコイダンには「毛乳頭細胞に作用して髪の成長因子FGF-7を生成し、毛母細胞に作用して細胞分裂を活性化、毛の成長を促すという作用」があります。

また、抗酸化作用、免疫機能増進などで頭皮の状態を改善。外用では保湿作用もあり、さらには髪の毛の材料であるアミノ酸も多く含みます。育毛には万能ともいえる力を発揮する成分です。

r160929_11
【参考元:https://www.626214.com/component/

フィーバーフュー・ノコギリヤシで脱毛防止

男性ホルモンのテストステロンが、5αリダクターゼという酵素の働きでジヒドロテストステロン(DHT)に変わります。このDHTが男性型脱毛症(AGA)の原因になっています。

この酵素の働きを抑えてDHTの生成を抑える働きをするのが、フィーバーフューエキス(パルテノライド、ナツシロギク)、ノコギリヤシの2つの成分です。

またDHTの原料となる男性ホルモンの過剰分泌を抑える、大豆胚芽エキスも含まれています。エキス中の大豆イソフラボンが有効成分になります。

髪の毛を作る亜鉛

髪の毛はタンパク質のケラチンからできています。このケラチンを作る時に必要なのが亜鉛です。亜鉛は摂取しても吸収を阻害する様々な要因があり、不足しやすいミネラル。

亜鉛は、髪の毛を作るのにはなくてはならないミネラルなので、ポリリンパワーのようなサプリなどで積極的に補給することが大切です。

ケラチン加水分解物、ビール酵母などでアミノ酸補給

髪の毛はタンパク質のケラチンですが、その原料となる素材はアミノ酸です。成分のケラチン加水分解物は、アミノ酸のかたまりといっていい濃縮物。

そしてビール酵母は体では作れない必須アミノ酸9種をすべて含みます。またキビ種子エキスは、髪の毛のアミノ酸で最も多いシスチン、それにメチオニンを多く含みます。そしてビタミンB群、ミネラルなどの育毛に有効な成分も豊富です。

緑茶エキスなどの抗酸化作用で頭皮の老化防止!

抗酸化作用のある成分によって、頭皮が老化して血行が悪くなったり、毛母細胞、毛乳頭細胞が活性を失ったりするのを防ぎます。また頭皮の荒れやフケ、かゆみの発生など、頭皮の環境悪化を防ぎます。

この働きをするのは緑茶エキス末、ブドウ新芽エキス、ウコンエキス末などの成分。

ポリリンパワーEXの口コミ・評判を探してみた!

成分的には育毛剤の要件をほぼ満たしているポリリンパワーEXですが、実際に使った人はどんな結果だったのでしょうか。成分の働きが現われたのなら、喜びの声などが聞こえるはずですね。

▼まず価格について、こんな意見がありました。

サプリ単品購入でも5,000円をきる育毛サプリなので、利用しやすい価格ではありますが、単品購入のメリットがあまりにも無さすぎるといった感じ。
【出典元:http://fusafusaraifusutairu.blogspot.jp/2015/09/ex.supply.html

そうですね…本体は2ヵ月分、サプリは1ヵ月分なので単品購入する機会は必ずあるので、その時困りますね。

▼続いて満足感のある口コミ。

抜け毛対策ようとしてポリピュアを使用してます。最初からポリピュアEX+サプリがセットになっている物を注文してますが、サプリ入りでこの料金は比較的安いと思います。

(中略)効果は、ポリピュアを使い始めて+のみ始めてから暫くして抜ける毛の量が少しずつですが減ってきています。

(中略)自分にはちゃんと合ってた育毛剤なんだと実感することができました。サプリ自体も飲みやすいし、料金もそこまで高い!ってワケじゃないんで、育毛剤との併用が良さそうです。
【出典元:http://poripyuaextaiken.com/category7/entry23.html

目に見える効果が出ると安心です。抜け毛減少に続いて育毛も期待しましょう。

抜け毛は減ったような気がするので、効果は出ていると思われます。
【出典元:http://review.rakuten.co.jp/item/1/260077_10000169/1.1/

こちらも抜け毛減少の効果が見えています。

▼次は人はまだ効果を待っている状態。

主人のために二度目の購入です。

本人いわく、育毛剤とサプリメントが少なくなってきたら不安になったそうです。 髪の状態は現状維持といったところです。

もうしばらく、様子みたいと思います。
【出典元:http://review.rakuten.co.jp/item/1/260077_10000169/3.1/

即効性はないので、気長に続けましょう。それに現状維持も効果のうち!かも…

効果はまだ見えませんが、もう半年期待しながらがんばってみます。

周りの人に、ぜひ良い感想が言えるようになりたいです。
【出典元:http://www.foster-hair.net/catalog/polypure.html

こちらも効果待ちですね。悪い印象はないようなので結果が期待できます。

▼次は少々辛口の意見がありました。

特許を取得しているのでダブルインパクトに続く期待の育毛サプリでしたが、肝心の飲んだ時の育毛に関する研究データが不明のため、あまり高評価になりませんでした。(中略)

ポリリン酸を配合した塗る育毛剤の方ではもっと高評価になると思いますが、育毛サプリとして考えるとオススメはできないものだと個人的に思いました。
【出典元:http://ikumou-fusafusa.com/ex/

サイトの管理者の方なので、さすがにポイントを押さえた意見でした。

使った方の意見としてはだいたいこんなところです。

ドラマチックに毛が生えたというのはありませんでしたが、「こんなもの効かない!サギだ!」などというのもなく、様子をみているという人が多いようです。

ただ、マイナスイメージの感想もあったので意識しておいたほうがいいでしょう。

ポリリンパワーに頑張ってほしいこと

成分の詳細や使った人の感想などを見ても、あまり悪い面というのは見えてきません。反面絶賛する場面もあまりなく、口コミなども少なめです。

なんかパッとしない……

せっかくの独自開発の成分を持ちながら、おとなしいイメージになってしまう原因とは何なのか、少し考えてみました。

成分の実績がわからない

バイオポリリン酸という独自開発した成分がメインで、各国で特許も取っています。それなのに、それでどれだけの効果があったのか、実績が全く紹介されていないのが残念。

理論上育毛効果があることはわかります。でも実証データがないと、もやもやした印象が残るだけでインパクトが感じられません…

費用面などの事情もあるのでしょうが、何らかのデータがほしいところですよね( ゚д゚)

成分の配合量がわからない

サプリメントとして効果を得るために、どれだけの量が入っているのかがとても気になります。

成分の量がごくわずかであったとしても、成分名は表示できます。入っているというだけで、実は効果が期待できない量だったという可能性さえ出てきます。

例えばノコギリヤシなど、海外の臨床試験で効果があった成分量は320㎎とされています。使う側としてはそれだけの量は入れてほしいと思うのですが、表示されてないと不安ですよね。

成分の種類が少なすぎ

ポリリンパワーEXには有効成分として19種類が含まれています。一通り見てみると、まず抗酸化作用など頭皮環境を改善する成分が多く、直接育毛に関係する成分が少ないと感じます。

主成分のバイオポリリン酸(酵母エキス)の他、ワカメメカブ、ノコギリヤシ、大豆エキス、フィーバーフュー、亜鉛酵母の計6種類で育毛作用を担うので、やはり手薄感はぬぐえません。

同種のサプリメントのイクオスサプリEXだと、46種類の成分を含みます。この物量で、発毛因子の生成から頭皮の環境改善まで、およそ育毛に必要な作用すべてをカバーしています。しかも成分量を表示して、効果を裏付けています。

46種類ですよ!

これと比べるとポリリンパワーEXには何ともいえない心細さを感じてしまいます。まさに圧倒的なパワーの差と言えますね。

イクオスサプリEXと比べたら?

n_iqossupple_6

ポリリンパワーEXと同じ育毛サプリのイクオスサプリEXは、成分の数で大きく差をつけています。ただ数が多いだけではなく、成分の量まで表示して効果が確かに期待できることが確認できます。

この安心感に加え、大きなポイントは価格にも!多くの成分を含むのにもかかわらず、定期コースが4,380円とポリリンパワーEXより安い価格設定。

ポリリンパワーは独自の成分を含みますが未知数の要素もあって、現状ではやや説得力に欠けています。

さらに成分数で大きく差がついています。さらに同じ値段なので、おすすめするのはイクオスサプリEXとなります。

ポリリンパワーはパワー不足?

ポリリンパワーEXは、各国で特許を取っているバイオポリリン酸を看板成分にしていますが、口コミを見る限りでは、知名度が低いせいかあまり話題になっていません。

実際に使用している人も、気長に効果が現われるのを待ってみようという姿勢……

どうも期待薄。

現状では、イクオスサプリとの比較でも明らかなように、パワー不足が否定できません。

せっかく購入するなら、イクオスサプリのほうが効果が期待できます。

育毛剤とのセットは激安ですよ!(ポリピュアEXは8080円、チャップアップは9,090円)

イクオスの公式販売サイト ⇒