ネットで人気の育毛剤、チャップアップとイクオスは、どちらも今年9月にリニューアルされたばかりで、ネット上では旧製品の情報が多くなっています。

新製品同士だと、どっちがより効果的な商品になっているのでしょうか。

チャップアップとイクオスの明確な違いとは?

まず、チャップアップとイクオスはどのような点が異なってるでしょうか。育毛剤とサプリメントの成分、価格や返金保証制度などを比較してみましょう。

主成分が違う!

チャップアップの主成分は、M-034という海藻由来の物質です。VEGF(血管内皮増殖因子)という成長因子の生成を促すことで頭皮の毛細血管を増やして血流を良化させる効果が期待できます。

他に、FGF(線維芽細胞増殖因子)の一種であるFGF-5Sを増やして、頭髪の成長を促してくれる効果が期待できます。

対するイクオスは、このM-034に加えてAlgas-2という独自成分も配合されています。

algas2

ペルベチアカナリクラタという生命力の強い海藻の抽出成分で、その再生能力で毛母細胞を活性化する、含まれている成長因子で頭髪の成長を促す、頭皮の保湿力を高めるなどの効果があります。

M-034自体、ミノキシジルと同等の育毛効果があるとされる優れものですが、これにAlgas-2がさらに加わっているイクオスはさらに育毛効果がパワーアップしているとみていいでしょう。

現時点ではイクオス一歩リードといったところです。

チャップアップの方が成分数が多い

リニューアル後の成分の種類はチャップアップが81、イクオスが70です。含有成分は下記の表のようになっています。

チャップアップ イクオス
センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン
精製水
海藻エキス(1)
オウゴンエキス
ヒオウギ抽出液
ビワ葉エキス
濃グリセリン
シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
エタノール
D-パントテニルアルコール
フェノキシエタノール
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
ラウリルジメチルアミンオキシド液
ボタンエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス(1)
クロレラエキス
アルニカエキス
ゴボウエキス
オドリコソウエキス
ローマカミツレエキス
オランダカラシエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
マツエキス
ローズマリーエキス
ニンジンエキス
サクラ葉抽出液
乳酸ナトリウム液
水酸化ナトリウム
グリシン
L-アラニン
L-セリン
L-バリン
L-プロリン
L-スレオニン
L-イソロイシン
L-ヒスチジン
L-フェニルアラニン
L-ピロリドンカルボン酸
L-アルギニン
L-アスパラギン酸
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
ジオウエキス
カモミラエキス(1)
ショウキョウチンキ
ダイズエキス
1,3-ブチレングリコール
ドクダミエキス
チョウジエキス
マロニエエキス
ウメ果実エキス
チンピエキス
センキュウエキス
トウキエキス(1)
グルコシルヘスペリジン
油溶性マサキエキス
イチョウエキス
セイヨウサンザシエキス
サンザシエキス
タイソウエキス
グレープフルーツエキス
リンゴエキス
オレンジ果汁
レモン果汁
ライム果汁
キイチゴエキス
キウイエキス
スターフルーツ葉エキス
セイヨウナシ果汁発酵液
ユズセラミド
L-グルタミン酸ナトリウム
塩酸リジン
冬虫夏草エキス
トマトエキス
ヘマチン液
クエン酸ナトリウム
無水クエン酸
+E1無水エタノール

センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン
精製水
海藻エキス(1)
海藻エキス(5)
オウゴンエキス
ヒオウギ抽出液
ビワ葉エキス
ボタンエキス
イエローヒマラヤンラズベリー根エキス
カンゾウ葉エキス
ニンジンエキス
シラカバエキス
クワエキス
コンフリーエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス(1)
クララエキス(1)
ベニバナエキス(1)
ドクダミエキス
セージエキス
シャクヤクエキス
ジオウエキス
ダイズエキス
アシタバエキス
クロレラエキス
ローマカミツレエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
マツエキス
ローズマリーエキス
サクラ葉抽出液
天然ビタミンE
グリシン
L-アルギニン
L-アラニン
L-セリン
L-バリン
L-プロリン
L-スレオニン
L-イソロイシン
L-ヒスチジン
L-フェニルアラニン
L-アスパラギン酸
L-メチオニン
クエン酸
クエン酸ナトリウム
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
塩酸リジン
L-ピロリドンカルボン酸
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
濃グリセリン
水酸化ナトリウム
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
ヒアルロン酸ナトリウム(2)
水溶性コラーゲン液(3)
1.3-ブチレングリコール
水素添加大豆リン脂質
ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液
乳酸ナトリウム液
ラウリルジメチルアミンオキシド液
フェノキシエタノール
D-パントテニルアルコール
無水エタノール
エタノール

薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)や頭皮の環境悪化、頭髪の栄養分不足など複合的なものです。育毛成分の種類が多い方が多様な原因に対処できるため、効果が期待できるようになっています。

成分表を見てお分かりのようにチャップアップ、イクオスともAGAの原因である男性ホルモン由来物質・DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える成分はあります。(赤文字)

頭皮の血流を回線させる成分、頭皮の状態を整える成分、頭髪の栄養となる成分がすべて含まれています。

種類はややチャップアップの方が多いですが、ほぼ互角といっていいでしょう。

サプリメントはイクオスサプリEXが勝利

n_iqossupple_1

チャップアップとイクオスはサプリとセットになった定期購入コースが用意されていますが、サプリの方はどうでしょうか。全成分数はチャップアップが23、イクオスが46でダブルスコアです。

チャップアップサプリ イクオスサプリEX
ノコギリヤシエキス
フィーバーフュー(ナツシロギク)
亜鉛酵母
唐辛子
イチョウヨウエキス
L-シトルリン
ミックスミネラルイーストC
ミックスミネラルイーストM
シャンピニオンエキス
緑茶抽出物
ビタミンプレミックス
キダチアロエ
ローズマリー
ヒアルロン酸
ヒスチジン
L-プロリン
フェニルアラニン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
マカ
α-リポ酸
ケイヒ
グリーンオート乾燥エキス

ノコギリヤシ種子エキス末
フィーバーフュー乾燥エキス(ナツシロギク)
亜鉛含有酵母
カプサイシン
ダイズ抽出液(イソフラボン含有)
ガニアシ
イチョウ葉エキス末
L-リジン
L-バリン
L-ロイシン
L-イソロイシン
L-メチオニン
L-フェニルアラニン
L-トレオニン
L-トリプトファン
L-ヒスチジン
L-アルギニン
L- シスチン
ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
フィッシュコラーゲンペプチド
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
ナイアシン
パントテン酸
葉酸
+F1ヒアルロン酸
高麗人参エキス
ケラチン加水分解物
αリポ酸
生姜エキス
ヨモギエキス
根昆布末
食用酵母
コエンザイムQ10
結晶セルロース
サイクロデキストリン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
糖転移ビタミンP

上記の表からお分かりのように、いずれもDHT生成を抑えるノコギリヤシ、頭髪に必要なタンパク質の合成を助ける亜鉛という二大テッパン成分はちゃんと配合されています。

では、それ以外の成分はどうでしょうか。

チャップアップサプリはDHTの生成を抑えるフィーバーフューや、頭皮の血流を良化させるカプサイシンを含んでいるのがセールスポイントです。

しかし、これらはイクオスサプリEX配合されています。

イクオスはこれに加えて、カプサイシンとの相乗効果でIGF(インシュリン様成長因子)を増やすイソフラボンや、昆布の仮根であるガニアシの成分も含まれていますので、一歩リードといったところです。

そして、チャップアップサプリには致命的な問題点があります。こうした成分の配合量が公開されていないのです。

▼イクオスは配合量公開
n_iqossupple_5

チャップアップの正規販売店であるソーシャルテックに問い合わせても教えてもらえないのが実情で、この姿勢は好ましくありません。

こうした点を総合すると、サプリはイクオスの勝利ということになります。

価格を比較すればどちらを買うか明白!

では、価格の方がどうでしょうか。実はここがチャップアップとイクオスの大きな違いでもあるのです。イクオスはもともと安さが売りの商品でした。

それがリニューアルによって効果がパワーアップしたうえ、価格が据え置きになっているのです。

価格を比較

チャップアップ イクオス
単品価格 7,400円 10,378円
1本定期 6,458円
2本定期 12,000円
1本定期
サプリ付き
9,090円 7,538円
育毛剤成分数 81種類 70種類
サプリ成分数 23種類 46種類

イクオスのお買い得感は非常に高いですね。

返金保証を比較

育毛剤には相性がありますので、肌に合わなかったり、効果が思わしくなかったりする可能性もあります。そのような時のために、チャップアップとイクオスには全額返金保証制度が設けられています。

では、その制度の中身はどのようになっているのでしょうか。初回購入のみ対象、事前の連絡が必要などといった点は共通ですが、対象となる期間が違っています。

チャップアップは購入から30日以内ですが、イクオスの方は45日以内と1.5倍になっているのです。

ただ、イクオスの方が公式サイトから購入した商品でなければ対象にならないと明記されているのに対し、チャップアップにはそのような記述はなく、ネットショップなどで購入した商品も返金保証の対象になる可能性があります。

定期解約条件を比較

定期購入コースは割引価格になるメリットはあるものの、商品によっては数カ月継続しなければ解約できないというものもあります。

9カ月購入しなければ解約ができないという商品もあるくらいです。結果として支払総額が大きくなり、財布に優しくなくなってしまいます。

こうした「縛り」はチャップアップ、イクオスとも存在していません。定期購入コースに申し込んでみたものの、何らかの理由で解約したいと思えば、1回しか購入していなくてもストップすることが可能なのです。

これならば、定期購入コースへの申し込みを躊躇するようなことはないでしょう。

解約条件については「引き分け」とさせてもらいます。

まとめると、

  • M-034はミノキシジルと同等の育毛効果があるとされる成分
  • チャップアップとイクオスの主成分にもM-034が配合されている
  • イクオスの主成分にはM-034以外にAlgas-2も加わりさらに強力
  • サプリの全成分数はイクオスがチャップアップを上回っている
  • チャップアップサプリは成分の配合量が公開されていない
  • イクオスサプリは成分の配合量を公開さしていて信頼できる

私が評価できる点

では、チャップアップとイクオスで私が評価しているのはどの点でしょうか。

チャップアップ

まずはその知名度と実績、信頼です。情報サイトでランキング1位の常連になっている、ネットショップで売り上げ1位を記録しているなど、輝かしい実績が並んでいます。

使用者のうち97%が「使用してよかった」と回答しており、リピーター率が高いのも評価できます。こまめなリニューアルが、こうした知名度や実績、信頼を築いているといっていいでしょう。

薄毛に悩む人の中には「サプリはいらない、育毛剤だけがほしい」と思っている人もいるでしょうが、そうした人のために育毛剤2本を定期購入できるコースが用意されているのもうれしいところです。

価格は1回12,000円(1本当たり6,000円)で、60%もの割引になってくれるのです。

イクオス

n_iqos_7

どれほど良い育毛成分が含まれていても、頭皮に浸透してくれなければ意味がありません。イクオスはこのあたりについても、育毛成分をナノ化することで浸透力を高めています。

また、サプリについては以前から成分量を公開していないチャップアップよりも公開しているボストンの方がいいとしてきましたが、イクオスはこのボストンよりも育毛成分の種類が多くなっているのです。

ボストン イクオスサプリEX
ノコギリヤシエキス
フィーバーフューエキス末
亜鉛含有酵母
大豆抽出物(イソフラボン含有)
イチョウ葉抽出物
L-シスチ ン
L-アルギニン
L-リジン塩酸塩
ビタミンB6
ビタミンB12
抽出ビタミンE
サフラワー油
フィッシュコラーゲンペプチド
ケラチン加水分解物
銅含有酵母
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
コエンザイムQ10
メチルサルフォニルメタン
グリセリン
ミツロウ
グリセリン脂肪酸エステル
カラメル色素
酵素処理ヘスペリジン
パントテン酸カルシウム
葉酸
ゼラチン
ノコギリヤシ種子エキス末
フィーバーフュー乾燥エキス(ナツシロギク)
亜鉛含有酵母
カプサイシン
ダイズ抽出液(イソフラボン含有)
ガニアシ
イチョウ葉エキス末
L-リジン
L-バリン
L-ロイシン
L-イソロイシン
L-メチオニン
L-フェニルアラニン
L-トレオニン
L-トリプトファン
L-ヒスチジン
L-アルギニン
L- シスチン
ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
フィッシュコラーゲンペプチド
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
ナイアシン
パントテン酸
葉酸
+F1ヒアルロン酸
高麗人参エキス
ケラチン加水分解物
αリポ酸
生姜エキス
ヨモギエキス
根昆布末
食用酵母
コエンザイムQ10
結晶セルロース
サイクロデキストリン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
糖転移ビタミンP

つまり、ボストンよりも多様な原因に対処できるということになります。それでいて中身が大幅にパワーアップしているのですから「鬼に金棒」ですね。

チャップアップとイクオスの口コミを紹介!

チャップアップとイクオスについて、Yahoo!知恵袋から口コミを収集してみました。参考になりそうな内容を紹介していきます。

Q.イクオス、フィンジア、チャップアップなど人気の育毛剤が多数ありますが、育毛に有効な成分が多いのは3つの中のどれですか?購入の参考にしようと思います。

A.育毛剤単体だとチャップアップ>イクオス(>フィンジア)です。

サプリメントの配合成分はイクオス>チャップアップです。フィンジアはサプリはありません。

育毛剤とサプリ両方のセットだとイクオス>チャップアップになります。

これは私の考えと同じですね。サプリを付けたらイクオスの圧勝になるでしょう。

Q.育毛剤イクオスとチャップアップについて質問です。おでこの辺りが気になりだしたので詳しい人に回答をしてほしいのですが、育毛剤のキャップアップ?とイクオス?はどっちが効くんですかね?

どちらか試してみたいので、教えていただければと思います。

A.私は半年前までチャップアップを使っていましたが、なかなか効果を感じられず電話で「解約したい」と言っても全然解約させてもらえず。。。効果ないのに解約を素直にさせてもらえなかったことに凄く腹が立ちましたね。

なんとか解約させてもらいましたがそれからイクオスを使い始めたのですが、4ヶ月くらいで効果をかんじ始めたのです!

私も解約したことがありますが、3分程度で終わりました。この人とは意見が違いますね。しつこい引きとめはありませんでした。

この方はイクオスの方が効果があったようですが、サプリ付きだったのでしょうか。そこが気になりますね。

Q.最近育毛剤について調べていてチャップアップとイクオスのどちらを買おうか迷っているのですが、正直、違いがよくわかりません。

この2つの育毛剤はどのような違いがあるのでしょうか?

A.チャップアップはフルーツエキスなどを配合してビタミンをプラス、抗酸化を狙っているようですね。

イクオスは抗糖化・抗酸化物質と、独自成分のAlgas-2(従来より配合されるM-034と別の海藻成分のミックス成分)を配合しているようです。

イクオスの方は、さらにサプリメントも追加し内側と外側からしっかりと育毛ケアができるようです。

正直、チャップアップはここがイクオスより優秀で…とハッキリと書けるポイントが無いので…どちらかと言うと、イクオスの方がパワーはありそうな印象ですね。

チャップアップにも糖化に対する成分はすでに入っています。私としては、育毛剤は大きな違いはないと思っています。アルガス-2も保湿成分をM-034にプラスしただけですからね。

しかし、サプリ付きとなるとイクオスが優れているというのは同意見です。

Q.現在チャップアップを半年程使用していますが、先日友人にイクオスという育毛剤を勧められました。

イクオスを調べてみたところ、アルガス2という初めて見る成分が入っているようでした。海藻エキスの組み合わせのような成分らしいのですが、実際のところ効果はあるのでしょうか?

初めて見た成分なのでちょっと心配です。詳しい方教えてください!

A.アルガス2はM-034とペルベチアカナリクラタという海藻エキスをミックスして相乗効果を得た成分のようですね。

M-034は、チャップアップやブブカにも含まれ、ミノキシジルと似た血管拡張作用や、毛母細胞の活性が得られる成分とされています。

ペルベチアカナリクラタは非常に高い保水力と細胞の再生能力があるとされ、他に類のない海藻由来のイソフラボンであるマリンイソフラボンも含有していると言われています。

M-034だけよりも、プラスαのあるアルガス2の方が効果は期待できるでしょうし、イクオスの方がチャップアップよりも安いです。チャップアップの効果に満足していないなら試してみるのは良いかもしれないですね!

イクオスのリニューアル後は、やはりチャップアップより評価は高い感じです。

また、口コミを調査してみてわかったことがあります。意外にも、イクオスとフィンジアで迷われている方が多かったです。チャップアップの時代は終わりに近づいているのか…

あなたならこっちの育毛剤!

では、チャップアップとイクオスは、どのような人にオススメできるのでしょうか。

こんな人はチャップアップ

チャップアップには上記のように、知名度や実績、信頼がありますので、そうしたことを重視する安全志向の人にならば、イクオスよりもオススメできます。

また、育毛剤だけが必要でサプリはいらないという人にとっても、オススメできるのではないでしょうか。2本セット定期なら1本6,000円で購入できます。

ちなみにサプリの摂取量そのものは、チャップアップの方が上になっています。チャップアップが1粒300グラムで、1日当たりの摂取量は4粒ですから、計1,200ミリグラムになります。

イクオスは350ミリグラムを3粒ですから、計1,050ミリグラムです。成分の種類で劣る分、量で勝負しているということかもしれません。

  • 実績と信頼を重視する人
  • 育毛剤だけ必要な人
  • サプリの摂取量を重視する人

チャップアップの公式サイト ⇒

こんな人はイクオス

育毛は体の外側からだけではなく、内側からも行わないとダメだと考えているのでしたら、迷うことなくイクオスではないでしょうか。

育毛剤とサプリのセット価格なら、現時点ではイクオスよりも安いものはありませんし、安かろう悪かろうではないのは上で説明している通りです。

育毛成分の浸透率にこだわっている人も、イクオスがオススメです。チャップアップとイクオスの成分の種類はほぼ互角ですが、浸透率となると育毛成分をナノ化しているイクオスに軍配が上がるためです。

そして、最初はお試しで使用してみようという人も、イクオスがオススメになってきます。

定期購入コースの回数縛りがない点、返金保証制度の対象期間が45日間と長いことなどを利用してみようというわけです。

  • サプリでも育毛したい人
  • 浸透率を重視する人
  • 価格を重視する人
  • 返金保証期間を重視する人

イクオスの公式販売サイト ⇒

まとめると、

  • チャップアップは知名度と実績・信頼のある育毛剤である
  • 育毛剤をできるだけ安く使いたい人にはチャップアップ
  • イクオスサプリは成分量を公開している点が信頼できる
  • 育毛剤とサプリの両方を使って育毛をしたいならイクオス